わきがクリームでニオイのお悩みとお別れナビ

塗ってすぐイヤ〜なわきのニオイが消えて、
しかも何日も効果が続く「わきがクリーム」

10秒でニオイの悩みを解決!わきがクリームランキングの結果はコチラ

HOME » 知っておきたい わきがクリームの代表的な成分と働き » ダイズエキス・イソフラボン

ダイズエキス・イソフラボン

食事で積極的に採ると女性の美容と健康に良いと話題になったイソフラボンですが、体臭を抑える効果やむだ毛を減らす抑毛効果でも注目され、外用のわきがクリームでも用いられています。

ダイズエキス・イソフラボンとは?

ダイズエキスとは大豆の種子から抽出されるエキスで、主成分にイソフラボンを含んでいます。このイソフラボンはポリフェノールの一種であり、女性ホルモンとよく似た働きをすることで注目を集めている成分です。ポリフェノールは強い抗酸化力があるため、摂取することでストレスや生活習慣の乱れなどで増えた活性酸素を抑制し、生活習慣病を予防改善すると言われています。

イソフラボンは肌や身体への刺激が低く副作用の心配がない成分なので、健康や美容製品に多く使われています。肌の老化防止やアンチエイジング、肌細胞の活性化、肌にハリや潤いを与える保湿効果、皮脂抑制によるニキビ防止、抗炎症作用による肌トラブル防止、発毛を抑えるムダ毛抑制など、その効果はさまざま。特に女性にとっては女性ホルモンに似た働きをすることで更年期障害の症状を改善したり骨粗しょう症を予防することもできるので、積極的に摂りたい成分です。

汗とわきがに与える良い効果は?

イメージ:ダイズエキス・イソフラボンイソフラボンは食事やサプリメントなどで摂ることが多いので、「わきがクリームでイソフラボン?それって何か効果があるの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

そもそもイソフラボンがわきがに効果を発揮するのはポリフェノールの一種だからです。ポリフェノールは酸化を防ぐ働きがあるため汗腺からの過酸化脂質生成を防ぐことができ、嫌なニオイを防ぐことができます。さらに抗酸化作用がわきがのニオイはもとより体臭の予防対策にも有効です。女性ホルモンが満たされていると汗をかいてもサラサラとしてべたつきにくく、汗自体を抑える効果もあるため多汗症にもぴったりなのです。

もちろん食事で大豆をたくさん食べるようにすることでわきがのニオイを抑えることもできますが、わきがクリームで直接脇にイソフラボンを塗ることでほかにも効果を得られます。

例えば美肌効果。肌に潤いを与えることでニオイが強くなる原因の乾燥を防ぐことができますし、肌の弾力を保つことでキレイな脇をキープすることもできます。また、女性ホルモンは毛が生える元である毛母細胞を包み込む毛包の活動を抑制する働きがあります。それによって発毛を抑えることができるため、脇に塗ると細菌が繁殖しやすいわき毛の発毛を抑えることができるのです。

普段の食事からも大豆を多く摂りながらイソフラボン配合のわきがクリームでしっかりケアすれば、気になるニオイも解消しやすくなりそうですね。