わきがクリームでニオイのお悩みとお別れナビ

塗ってすぐイヤ〜なわきのニオイが消えて、
しかも何日も効果が続く「わきがクリーム」

10秒でニオイの悩みを解決!わきがクリームランキングの結果はコチラ

HOME » 日常を見直す!わきが・体臭改善のキホン » 基本は清潔!入浴・シャワー・腋毛ケア

基本は清潔!入浴・シャワー・腋毛ケア

体臭・わきが対策の基本といえば、何と言っても毎日の入浴・シャワーです。ここでは正しい入浴法に加えて、脇毛の脱毛などのケアをご紹介します。

正しい入浴と脱毛でニオイを軽減!

脇のニオイは正しい入浴方法と脱毛方法で随分と良くなります。「頑張ってケアしているつもりなのにニオイが余計ひどくなったような・・」と感じている方は、もしかしたら方法が間違っているのかもしれません。

正しい入浴・脱毛ケアでわきが対策をしっかりしましょう。

入浴のポイント

(1)湯船につかる
イメージ:お風呂・入浴・シャワー湯船につかり体温を上げることで一日の疲れを癒しながら汗をきちんとかきましょう。
汗をかくとニオイがひどくなりそうと思う方もいると思いますが、空調が効いた現代では汗をかくという本来の身体の働きが落ちているため、体臭の原因となるべたべたとした汗をかきやすくなります。
体温調節を正しくするためには湯船につかるのが有効です。汗をしっかりかくことで身体の調節機能を高め、サラサラとした臭わない汗をかきましょう。
(2)過度に体をこすらない
ニオイを消そうとして過度に体をこする方がいますが、むしろ良くありません。お湯でほとんどの汗や皮脂は流れるので、あとは刺激の弱い洗浄剤でささっと洗うだけで大丈夫です。
強力な洗浄剤やナイロンタオルでごしごしとこすると、皮膚と善玉菌が作っている皮膚バリアのほとんどが失われてしまうこともあります。
皮膚の摂り過ぎは皮脂の過剰分泌につながるので、気を付けましょう。
(3)入浴剤を使って、さらにニオイを抑える
湯船にひと手間加えるだけで、さらにニオイを抑えることができます。
例えばクエン酸風呂。湯船に大さじ1~2杯のクエン酸を入れると雑菌の繁殖を抑えることができます。クエン酸がない場合はお酢を入れても良いです。
また、日本酒をコップ1~2杯入れた日本酒風呂も血行を促進して汗をかくことができるので、汗腺の正常化に効果を発揮します。

脇毛脱毛のポイント

脇の脱毛をするとわきがが良くなるという話をよく聞きますが、実際のところ脇脱毛でわきがが根本的に治ることはありません。

ただしわき毛を抜くことで清潔さを保ちやすくなるため、ニオイのもととなる雑菌を減らすことができます。それによってある程度ニオイを解消することが可能です。

ただし脱毛によってニオイが強くなってしまうこともあります。これは脱毛をしたあとの毛穴に皮脂や垢が溜まり、酸化することによって発生する臭いです。

脱毛をしたら脇の下をよく見て、毛穴に白い皮脂が溜まっていないかどうかを見るようにしましょう。もし皮脂が溜まっていたらぎゅっと絞り出して残さないようにしてみて下さい。収れん作用のある成分配合のわきがクリームがあれば、毛穴も引き締まり脱毛後のわきがの臭いをしっかり抑えることができるのでおすすめです。